結婚相談所(結婚情報サービス)の種類

大きくは、対面型(結婚情報サービス)インターネット型の2種類がメインになります。

■対面型(結婚情報サービス)
いわゆる「結婚相談所」へ直接出向いて、条件に会った方を紹介してもらう形式です。
全国に支社があり、会員数も多く、大々的に広告宣伝を行なっているのが特徴です。
情報提供がメインですが、登録時のお互いの条件などを照らし合わせ、アドバイザーから条件にあった人の情報が提供されます。
最近ではインターネットで無料で相性マッチングなどを提供している結婚情報サービスもあります。
紹介された相手の中から、気になる人へアドバイザーを介して連絡を取ります。
提供サービスによりまちまちですが、初回デートまでアドバイザーが段取りを行なってくれるところが多いようです。
また、パーティやイベントの開催など、会員向けに出会いの機会を設けている結婚情報サービスもあります。
■インターネット型
サイトから希望条件を入力検索して、条件にあった人を探し、自分でアプローチする方法です。
相性マッチングやアドバイザーからの紹介がない分、費用は安く済みます。
とりあえず結婚相談所(結婚情報サービス)がどういうものか試してみたい人や、コミュ力(こみゅりょく)に自身のある方には手っ取り早い方法といえるでしょう。
いわゆる出会い系サイト(恋愛SNS)といったサービスに近いものがあります。

婚活におすすめのサイト

【ウエディングパーク】
結婚式場のクチコミを大募集♪
掲載されると抽選でプレゼントも当たる!

【たかの友梨ビューティクリニック】
「癒し」と「技術」の両面から女性美をとらえ、上質なエステを提供中。婚活、結婚へ向けたカラダ磨きに!